マンガせどりで稼ぐ!副業情報局

主にマンガせどりの情報を中心に紹介するブログです

MSMP再販!~マンガせどりマスタープログラム買えますよ~

f:id:geleblog:20170813213026j:plain

こんばんはー、Mr.セドラーです。

 

な、なんとMSMP(マンガせどりマスタープログラム)が再販になってました!

 

「これはすぐにでも皆様にお伝えせねば!」と思って、緊急更新です!!

 

とはいっても、そもそも不定期更新なわけですが(笑)

 

3月にこのブログを始めたわけですが、一応「志(こころざし)」はあってですね、マンガせどりで稼ぎたい人に「本当に価値ある情報を伝えて、マンガせどりができるようになって欲しい」と思ってやってます。

 

ブログって、アフィリエイト報酬が欲しかったり、メルマガの読者稼ぎだったりが目的の場合も多いんですけど、僕はそういうのはあんまり興味ないんでまあ不定期ながら、更新してきたわけです。

 

ただ、このMSMPだけは紹介せずにはいられません!それだけ僕も本気で紹介していることをわかってほしいなと思います。

 

実は僕もいろんな商材を購入してきています。その中で「他の人にも勧められるな、紹介したいな」というのはこのMSMPだけなんです。

 

ですから、今日はMSMPが本当に稼げるのかご紹介しますね。僕の体験談もあります!

 

MSMPの紹介

 

さて、「MSMP(マンガせどりマスタープログラム)」は、井上智也さんという方が販売者です。

 

この井上さんがマンガせどりのブログをやってて、そこを僕は結構参考にしていたんですよ。

 

それで、井上さんが今までのノウハウ、もちろんブログでも明かしていない秘訣を販売するというじゃないですか、これは買うしかないと飛びつきました。

(あ、このあたりは前も書きましたね。すいません、つい興奮してました)

 

ただ、当時の価格は39,000円・・・。迷いましたよ、そりゃ。マンガせどりでこれだけ利益だそうと思ったら、20万円は売らないと無理ですからね。

 

でも、結局は買いました。井上さんのブログで信頼はしてましたし、実際に稼いでいるのがわかってましたからね。

 

で、どうだったかというと、これが大当たり。やっぱり実際にせどりで稼いでいる人は違いますよ。

 

MSMPの中身

 

肝心の中身なんですが、井上さんの著作権もありますし、そもそも販売しているものを全て明かすわけにはいかないのは当たり前ですよね(笑)。

 

なので、触れられる範囲でいきますと、マンガって安いじゃないですか。中古なら1冊108円。定価でも500円がいいとこですよね。

 

そんなマンガで利益2割としても、ちまちました稼ぎですよね~。

 

MSMPのノウハウはそこを打ち破ります。初めて見た時、「え?こんなことで儲かる?」と思いました。

 

で、やってみたわけですよ。そしたら、本当に儲かるからまた驚く。僕はMSMPのノウハウで初月に出した利益が189,800円!

 

今はコンスタントに30万以上は利益出てますよ。

 

「その分、在庫抱えたり仕入れでお金使ってるんでしょ?」という人もいるかもしれませんね。

 

もちろん、元金が多いほうがそりゃ稼げます。でもそれって当たり前のこと。

 

一方で、僕の知人は10,000円しか出せねえ!と言って始めて、本当に一月で10,000円を10万にしてました。MSMPなら現実の話です。

 

正直なところ、中身はレターを読んでいただいて、購入してからしかわかりませんが、僕や知人が利益を出しているのは本当です。

 

MSMP(マンガせどりマスタープログラム)の本当のメリット

 

「稼げる」と口で言うのは簡単ですよね~。でも、なぜ「稼げる」か?そこをちゃんと書けば、皆さんにもわかっていただけると思います。

 

それが、MSMP(マンガせどりマスタープログラム)の最大の特徴なんです。充実したせどり構築や、画期的なノウハウや手法だけじゃないんです。

 

せどり教材としては異例です、これ。

 

「完全サポート体制」「有益な情報最速発信」が組み込まれているんです。

 

普通「PDF」とか「動画」を購入して、自分で学習するのが、教材です。

 

「資料見てやれば、できるから頑張ってね」ということですね。

 

でも、それでできます?私はできませんでした。

 

いくらこまめに更新しています!とは言っても、やっぱり情報が時代にあわなくなったり、些細な事がわからなくて前に進まなくなったり・・・。

 

初心者だからこそ、詰まるポイントはいっぱいあるわけで、それを一つひとつ解決しないことには結局、稼げる状態にはならないんです。

 

MSMPならそれが可能なんです。いやー、初めて参加した時にこれは凄いと思いました。

 

分からなかったら、LINEで聞けばいいんです。こんな簡単なことあります?自分の判断にまだ自信が持てなかったら、最速情報を参考にすればいいんです。

 

詳しい内容はレターに譲りますけど、「完全」ってこういうことを言うんだなって思いましたね。

 

「完全サポート体制」「有益な情報最速発信」

 

マンガせどりのノウハウ、それも独自のノウハウを手に入れながら、こういう環境まで手に入るなら、正直安いくらいかもしれないなーと思います。

 

やっぱり何かを学ぶ時に最速なのは、実際に上手くやれてる人に直接教わることですよ。

 

マンガせどり、やりませんか?

 

今までもマンガせどりの役にたつ情報を提供しようとブログを続けてきたわけですが、どうも初期の資金がかかるとか、労力がかかるとかで実際にはやらない人が多いのはわかってます。

 

でも、ここはあえて本気でいきますね。

 

もしあなたが本当に本気なら、着実に稼ぎたいなら絶対に物販がいいです。

 

アフィリエイトとか株、FXとか確かに華やかなイメージありますが、儲かるまでに時間がかかったり、損をするリスクもあります。

 

でも、物販は

 

「すぐにお金になる」し、「手軽に始められる割にリスクが少ない」という

 

大きなメリットがあります。

 

手持ちの資金が少ないなら、損をするリスクが少ない物販が絶対いいと思います。余裕資金が出来てからなら、その他のビジネスに手を出してみてもいいとは思います。

 

繰り返しになっちゃいますけど、大事なことですので・・・

 

あなたがもし

 

・いますぐお金を稼ぎたい!

・副業で何かやりたいけど、さっぱりわからない

 

という状況でしたら、絶対に物販から始めて下さい。

 

物販は昔からある「安く買って高く売る」という極めてシンプルな商売です。

 

シンプルだからこそ、MSMPみたいに独自のノウハウをちょっと組み込むだけで、簡単に稼げるようになることを強調しておきたいと思います。

 

ここまで書いてきて、中身も触れない・私を信じろ・絶対にこれをやるべきというよくある宣伝ブログみたいになっちゃってることに気づきました。

 

うーん、これだと僕の真意と外れちゃうんで各方面に怒られちゃうかもしれませんが、最新の実例をひとつだけ紹介しましょう!

 

このマンガ、知ってますか?

f:id:geleblog:20170813224607j:plain

僕はこのマンガを5月上旬から買い始めて30セットほど手に入れました。だいたい2,500円くらいでしたねー。ですから、仕入れは75,000円です。

 

全てネットで買いましたので、手間はポチるだけです。1セット買うのに、3分かかるとしても1時間半がいいところです。

 

それを全て7月下旬の1週間で売り切りました。価格は一定ではないのですが、少なく見積もっても平均7,500円はいってます。ですので、販売総額は225,000円。

 

Amazonの手数料はだいたい2割なので、45,000円。225,000円ー45,000円=185,000円の儲けですよ!仕入れを引いて、純利益は11万!!

 

知っている人しか知らないようなこのマンガで、この利益ですよ。他にもいくらでも同じような利益が出る商品はあります。

 

どのタイミングでこういった商品を見つけるかのノウハウは、MSMPに参加すればわかりますし、いったんノウハウを理解できたら自分でこういった商品を探すことができるようになります。

 

実際この商品は誰かに教えてもらったわけではなくて、MSMPのノウハウを元に正真正銘僕が自分で探して、利益を出した商品ですからね。

 

MSMPをオススメします

 

これ以上書くと、「おまえ俺が今利益を出している商品を書くんじゃねえ!」と怒られそうなので止めときますが(笑)

 

・MSMP独自のノウハウ

・困ったらすぐに井上さんに聞ける

・新鮮な情報を元に学びながら、実際に稼ぎ始められる

 

こんだけ揃っている教材、ありませんよ。僕が推奨する理由わかっていただけましたか?僕みたいに間違いなく結果出せますよ。

 

しかも、ですね。なんと今回の再販でMSMP値下げしてます!!

 

僕は正直複雑です(笑)。だって、39,800円の時にその価値があると思って買ったのに、9,800円って30,000円も値下げやんって思っちゃいました。

 

でもですね、井上さんもいろいろ考えてのことでしょうし、今から買おうとする方にとっては朗報なのは間違いありません!

 

期間限定なのかどうかも書いてないので、間違いじゃないかな(笑)と最初思ったのですが、現状「9,800円」で間違いないようです。

 

だったら、この価格で買いましょう(笑)。9,800円でコンサルティングがついている商品なんて出しちゃっていいの?と思います。それくらい破格だと思います。

 

最初に書いたとおり、「マンガせどりをやっている人、やろうと興味をもった人に役立つブログ」を作れればと思って、ちょこちょこ更新してきました。

 

今回初めて商材の紹介をしてみました。正直、当初の予定にはなかったことです。でも、この「MSMP」だけは本当に自分で役にたった教材ですから、どうしても紹介せずにはいられませんでした。

 

もしマンガせどりに興味があったり、今実践中だけど今ひとつ手間の割にかせげてなかったりという方、前にやったけどあんまり儲からなかったなという方がいらっしゃって、初めてあるいはもう一度チャレンジするなら、本当にこの「MSMP」はお勧めできます。最短ルートで稼げるようになる道だと思います。

 

うーん、それでもなかなか踏み出せない・・・。わかります。9,800円に値下げとはいえ、9,800円決して安くないお金です。MSMPを実践していただければすぐに元は取れるとはいえ、それは僕がやってみたから言えることですよね。

 

そこで、少しでもお得感を感じていただくために特典をご用意しました。「転売ノウハウ基礎編」です。

 

これは僕が実際にやっている商品を例に転売ノウハウの基礎の基礎をまとめたものです。その商品でのビジネスを実際試していただいても稼げますし、マンガせどりにも応用が効く内容です。

 

少しでも皆さんの決断の後押しになればという気持ちをぜひお受け取り下さい。

 

ただですね、実際に僕もやってるビジネスなのでむやみに拡がってもマズいので(笑)、20名限定にさせてくださいね。

 

この下のリンクからMSMP購入された方限定で特典プレゼント!

MSMP(マンガせどりマスタープログラム)マンガせどりで稼ぐ!副業情報局限定特典付き

 ※特典付きはこのリンクだけですので、ご注意ください!

 

もうこれで全てです。僕の伝えたいことは全部お伝えしました。未公開の商品情報を載せるくらい、本気でこの「MSMP」はお勧めです。

 

ぜひマンガせどりの世界で一緒にあなたも稼ぎましょう!お待ちしています。

 

 

↓メルマガ登録フォーム

メルマガ購読・解除
 

 

狙い目は一昔前のコミック

こんばんはー、Mr.セドラーです。前回は「MSMP」のお話でした。近々、続報がお伝えできそうです。その時をお楽しみに!

f:id:geleblog:20170803214627j:plain

さて、今回のお題は「狙い目は一昔前のコミック」ですね。とはいっても、さすがにこの画像は古すぎました(笑)。

 

Amazonでみても、セットで100円か・・・。と思ったら、古すぎてセットのところに皆さん、1冊で出品されているんですね。

 

確かに1969年初版のセットがそうそう出回るはずがありません。よくよくみたら、7800円でひとつだけセットで売ってました。これだけ古いと実家に帰った時にあったらラッキーくらいのレベルでしょう。

 

商売として扱うには、ここまで昔じゃなくて一昔前で充分です。これはコミックせどりのメリットのひとつで、結構前のマンガでも人気がある作品はたくさんあります。

 

ナルトや、進撃の巨人を扱うのもいいのですが、これだけ世の中に出回っていると利益も限定的です。それならば少し手間をかけて、一昔前のコミックを探してみるのも狙い目だと思います。

 

一昔前で、発行部数も当時はあまり多くなかったものがいいですね。例をいくつかあげましょう。

 

新・ジャングルの王者ターちゃん 全20巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

f:id:geleblog:20170803220550j:plain

108円x20冊=2160円。この価格なら充分利益出ますね~。最近また値上がり気味なので、今からでもいけますよ!

 

モンモンモン 全8巻完結 (ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

f:id:geleblog:20170803221158j:plain

 108円x8冊=864円。ちゃんと利益でますね。この3ヶ月で20セットくらい売れてますし、見つけられたら買いですね。

 

よろしくメカドック 全12巻完結(ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

f:id:geleblog:20170803221736j:plain

108円x12冊=1160円。めちゃめちゃ利益でます。ただ、ここ3ヶ月で10セット売れてないし、出品者も増加傾向なところを見ると、今後も下がるかな・・・。

 

ただ、1年の単位で見ると、10,000円超えている時もあります。これが一昔前のコミックセットの醍醐味ですね。価格は需要と供給で決まりますので、タイミングさえあえば爆利益になる時もありますよ。

 

いかがでしたか?文中では単純化するために1冊108円で計算していますが、このあたりは正直108円で揃えるのは難しいです。

 

でも、売り値さえ確認すれば、抜け巻はちょっと高くても、利益は充分でますので108円で何冊か見つけたら、とりあえず押さえておくスタイルで、後で抜け巻はAmazonなりで揃える方法でやってみてください!

 

 

MSMP(マンガせどりマスタープログラム)~マンガせどりのノウハウ~

f:id:geleblog:20170730151740j:plain

こんにちは~、Mr.セドラーです。いや~switch争奪戦、熱いですね。ゲーム専門の方はずいぶん稼いだのではないでしょうか?

 

僕は横からただ眺めていたのですが、息子が急に「お年玉取っておいた!買う!」と言いだしたものですから、焦る焦る(笑)。

 

そう簡単ではないよなあとネットを調べると、この土日でお店の入荷が結構ある様子。それじゃ、と土曜日の夕方ヤマダ電機に行きましたら、若い店員さんが奥に「もう出してもいいですか?」と聞いているじゃないですか!

 

キタコレ!と思ったら、店員さんの答えは「在庫ありません」

 

おいおい、今出していいですか?とお前聞いていただろうと思いつつも、小市民な僕はあっさり帰ってきたのでした。

 

とはいえ、在庫があるのは間違いない。ということで、次の朝開店前にいったら特に行列もなく、「あれー、勘が外れたかなあ」と思いましたが、普通に同梱版5台ありまして、無事ゲットしたのでした。

 

どうも市内のあちこちで大規模な抽選が予告されていたようで、みんなそっちにいっていたみたいですね。

 

いずれにしても、出荷が増えているのは間違いないようです。在庫を抱えている方はそろそろ売り切り考えたほうがいいかもですね。

 

 MSMP(マンガせどりマスタープログラム)

 

さて、今日はちょっと新しい情報が入ったのでお伝えしようと思います。

 

実は僕はマンガせどりのノウハウは「MSMP(マンガせどりマスタープログラム)」という情報商材を購入して学んだんですよねー。

 

僕が「マンガせどりって副業としていいかも!」と思ってネットを調べ始めた時に、ちょうどこの「MSMP」がめちゃくちゃ売れていて、飛びついたってわけです。

 

でも、今から考えたら無謀でしたねー。情報商材って買ってみないと中身がみえない商品ですから、「売れてる=中身がいい」ってことではけしてないわけです。

 

ただ、ラッキーなことにこの「MSMP」はまともな商品でした。井上さんという方が個人で作られたみたいなんですけど、一から十までずぶの素人だった僕に、「マンガせどりのノウハウ」を手とり足取り教えていただけました。

 

ほら「ノウハウ」ってケースバイケースな事態にすべて対応できるわけではないんですよね。そんなことしたら、何ページあっても足りませんから(笑)。

 

なので、「あれ?これどうしたらいいんだろう?」とか「うん?もしかしてこれはチャンスなのかな?」と思った時にすぐ相談できるかどうかが実はキモなんですよね。

 

井上さんはLINEだろうが、メールだろうが好きな時に連絡してね!ってスタイルなので、思い立った時に相談できて、それがスムーズに僕がマンガせどりで稼げるようになったポイントかなって思ってます。

 

そういう意味ではここのページに来てくれたようなマンガせどりに興味を持ったみなさんにはぜひお勧めしたいんですけど、残念ながら「MSMP」今は販売休止中なんですよね。

 

前回の募集の時はすぐに定員埋まってたみたいです。そりゃそうですよね、LINEでもメールでもいつでも相談乗りますじゃ、限界があるのは当然です(笑)。

 

ただですね、井上さんその辺をどう対応するかを考えられたみたいで、近々募集再開するかもという雰囲気です。前回の募集から結構時間が経って、集まった方たちのフォロー期間もだいたい終わったのかもしれませんね。

 

ちょっと確実なことは僕にはわからないのですが、再開された時にはこちらでお知らせして皆さんにもぜひ参加できるようにしたいなーとは思ってます。

 

僕も今はそれなりに学んだこともありますので、なんらかのサービスも考えて、「MSMP」と一緒にお渡ししたいなあとは思ってます。

 

「MSMP」に興味をもたれた方がいらっしゃいましたら、また取り上げますのでお楽しみに!

 

空前の将棋ブーム!なら、将棋マンガでしょ

ご無沙汰です。Mr.セドラーです。復活しました!また情報書いていきますよー。

 

将棋ブーム来ましたね!

f:id:geleblog:20170714211947j:plain

 

最近もうすっかり有名になりましたが、史上最年少中学生棋士が誕生しました。

 

中学生で将棋のプロ棋士になるというだけでもすごいのですが、 連戦連勝で、非公式ながら、あの羽生さんに勝ったというのだから ただただ驚くほかありません。

 

そうです、藤井颯太4段ですね。残念ながら29連勝で連勝記録はストップしてしまいましたが、それぐらい勝ち続けるのは難しいのがプロの将棋の世界です。

 

ところで、その羽生さんが将棋のタイトルを総なめにした時期を覚えていますか? 今からもう 22 年前ですが、すごい盛り上がりだったと思います。

 

今回の藤井颯太四段の活躍はそれ以上と期待されているほどです。

 

こんな時期だから、注目したいのが「将棋マンガ」ですね。流行りものには乗っかっていきましょう!!

 

人気の将棋マンガはこれだ!

 

1:月下の棋士 全 32 巻

f:id:geleblog:20170714204409j:plain

http://mnrate.com/item/aid/B002CZPLSW

 

将棋マンガといえば、まずはじめに思い浮かぶのがコレではないでしょうか。

 

1993 年に連載が開始され、その 2 年後に羽生さんが 7 冠を達成してます。

 

実在する著名な棋士がモデルになっており、TV ドラマにもなった超人気作品ですね。 それだけに、発行部数も多くよくみかけます。

 

来てますねー。2,400円くらいだったのが、直近だと8,400円超え!32冊100円で集められれば、かなり美味しいですね。売れ行きも良さそうですし、今からでも間に合うのではないでしょうか。

 

2:ハチワンダイバー 全 35 巻

 

f:id:geleblog:20170714205226j:plain

http://mnrate.com/item/aid/B00M6OLCE6

こちらも人気作品ですので、巻数が多めの割りに価格はそれほど高くありません。藤井くんブーム後もあまりかわってないかな。

 

2006 年に連載開始して数年前に完結してます。

 

前半は良く見かけますが、最終巻付近は中々ないので集める際はご注意を!

 

3:聖-天才・羽生が恐れた男 全9巻

f:id:geleblog:20170714205535j:plain

http://mnrate.com/item/aid/B002CZPIXK

 

羽生さんが全盛期の 2000 年~2002 年に連載されていた作品です。

 

巻数は少ないですが、中々お目にかかれない品です。

 

見つけたらラッキーですので覚えておいて損はありません。

 

ちなみに、新装版も 3 巻セットででてますが、売れた形跡はありませんので注意です。

 

4:ひらけ駒 全 8 巻

f:id:geleblog:20170714210001j:plain

http://mnrate.com/item/aid/B00B4831O4

 

「駒」とタイトルにあるように、将棋に関するマンガだとわかりますね。

 

主人公が羽生さんのファンというだけあって、スター棋士の マンガへの影響力がうかがえる作品です。

 

巻数も少なく割と集めやすい部類ですので覚えておくといいでしょう。

 

一時期800円くらいまで落ち込んでますが、今は2,000円くらいで落ち着いてますね。100円で揃えられればありでしょうか。

 

5 三月のライオン 全 12 巻~

f:id:geleblog:20170714210403j:plain

http://mnrate.com/item/aid/B01LTI9PV6

 

これは映画やアニメにもなった説明不要の人気作品ですね。

 

タイトルからは将棋に関するマンガとは想像できませんが、プロ棋士は 3 月になるとライオンのようになるらしいです。

 

連載中の作品のため最新巻付近はブックオフの 108 円コーナーで見つけることは難しい ですが、ツタヤなどでレンタル落ちで安くおいてある場合があります。

 

半額コーナーでもこの価格なら充分利益とれますね。

 

6 まんが将棋入門

f:id:geleblog:20170714210847j:plain

f:id:geleblog:20170714210854j:plain

http://mnrate.com/item/aid/4774308773

 

藤井4段効果が一番わかりやすいのはこれですね。ランキングを見ていただきたいのですが、ここ1ヶ月は500位以内に入っています。物凄い売れ方ですね。

 

今までセット本ばかり紹介してきましたが、 「まんが+●●+入門」とかいうのは鉄板キーワードです。

 

この商品は中古でも、新品に近い値段で売れてることがわかりますね。

 

ブックオフでは児童書コーナーにおいてあったり、将棋のコーナーに 置いてあったりするので、必ずチェックしてください。

 

まとめ

 

将棋はそれほどメジャーなジャンルではありません。ですので、関連本の種類もそれほど多くありません。

 

そんなジャンルにいきなり注目が集まったらどうなるか?ご覧の通りです。藤井4段の連勝記録はストップしましたが、ここしばらくは将棋ブームも続くでしょう。今のうちにしっかり稼いでおきましょうね。

 

ところで、今回のようなマイナージャンルにいきなり注目が集まることは実はたいして珍しいことではありません。

 

世の中、ニュースがなくなることはありませんから、「あ、ブーム来たな!」と思ったら、関連本をチェックする。それだけで稼げる額は全然違ってきますから、普段から世間の流行はちゃんとチェックしましょうね~。

 

ではまた!

意外なジャンルのマンガでも稼げますよ

f:id:geleblog:20170422001336j:plain

こんばんは!Mr.セドラーです。

 

少し時間が空いてしまいましたね。なかなか継続するのは難しいものです。

 

でも、頑張って書いていきますよ!読んでいる人がいるかは知りませんが(笑)

 

マイナーなマンガを狙え

 

少年ジャンプ、少年マガジンビックコミック、なかよし・・とメジャーな雑誌掲載のマンガはもともと知っていることも多かったりして、せどりしてても頭に入りやすいですよね。

 

ということは、誰でもせどりやすいということですから、逆をいったほうが儲かるかも・・・と考えることが大事です!

 

とはいっても、それだけじゃ説得力ないので少し実例を紹介しますね。

 

 

ワイドコミック

 

 

ワイドコミックって別にそういう名前の出版社があるわけじゃなくって、いわゆるマンガサイズ2種(少年誌版、青年誌版)より大きいマンガはBOOKOFFなんかではまとめて置いてあります。

 

ですので、そのワイドコミックコーナーで何を探せばいいのかわかってれば、仕事も速いってもんです。

 

例えば・・・

f:id:geleblog:20170421232014j:plain

もうちょっと旬はすぎてますが、画像をクリックしてモノレートを開いて見てください。1年前には¥5,400で売れた形跡があります。

 

月に1冊くらいのペースでしか売れてませんので、今の値段では微妙かもしれませんが、店頭で見つけたらチェックしてもいいかもしれませんね。

 

てんとう虫コミックス

 

ドラえもんが有名ですが、基本対象が小学生です。あとその時のはやりの影響(ミニ四駆、TVゲーム、カードゲーム等)が大きいです。なので、世代によって読んでいたマンガが全然違うという特徴があります。

 

なので、「なんだ、これ?」というマンガを調べてみると、自分とは違う世代にはお宝だったりします(笑)

 

まあ、わかりやすいのでいきます。

f:id:geleblog:20170421234101j:plain

¥1,400~¥1,500で売れてる時期もありますね。映画が公開したこともあってか、ここのところ動きもいいようです。

 

ボンボンコミックス

 

こちらも小学生対象の「ボンボン」でかつて連載されていた作品群です。コロコロと違って廃刊になっちゃってますが、ガンダムプラモ漫画で一世を風靡しました。

 

なので、こんなのがあります。

f:id:geleblog:20170421235918j:plain

これ載せちゃって良いのかな?ほんとのお宝じゃん(笑)まあ、いいよね。

 

ただちょっとからくりがあって、今Amazonに出てるのは初版揃えなので高くしてるみたいですね。

 

¥1,500円くらいが売れ頃でしょうか。それでも、三冊108円仕入れができれば充分利益出ますね。

 

いかがでしたでしょうか?あまり意識していないコミックでも調べてみると、高値のものはゴロゴロあります。特にこのあたりは普段読む人も少ないでしょうから、記憶に残りづらいものばかりです。

 

そこをあえてしっかり狙っていく、これ大事ですよー。

Amazonで1円の少年ジャンプ作家の画集を5000円で売る方法

f:id:geleblog:20170410011440j:plain

こんばんは、Mr.セドラーです。今日は少し視点を変えて、コミック関連商品のお話です。

 

 少年ジャンプって?

みなさん、「週刊少年ジャンプ」はご存知ですよね? コンビニなどで売っているマンガ雑誌で、 まず知らない人はいないと言ってもいいくらい 超メジャーな雑誌のうちの一つですよね。

 

 

日本雑誌協会(JMPA)によりますと、 2016年7月~9月までの、1巻あたりの平均発行部数は 約215万部となっており、マンガ雑誌業界の中でもトップクラスの数字になっています。

 

 

それでも、昔より落ちたというんですから、驚異的です。

 

 

特に人気のマンガでは、 現在連載中のものとしては、 「ONE PIECE」や「ハイキュー!!」「HUNTERxHUNTER」などがあります。

 

 

知らない人がいないということが凄いです。

 

 

少し前の連載が終了したものとしては、 「NARUTO-ナルト-」「BLEACH」など。 さらに昔にさかのぼりますと、 「DRAGON BALL」や「聖闘士星矢」なども、かなりの人気があります。

 

 

週刊少年ジャンプ」がこれだけ人気ということは、 「ジャンプコミックス」も人気があるという事は当然分かると思います。

 

 

ジャンプに関連するアイテムが人気

では、「ジャンプコミックス」以外の関連アイテムの人気はどうでしょうか?

 

 

そうです。関連アイテムも相当な人気なんです。

 

 

では、週刊少年ジャンプの関連アイテムである、 有名漫画の作者による「画集」について見ていきたいと思います。

 

 

具体的にみていくことにしましょう。

 

 

「One Piece Film STRONG WORLD 小田栄一郎 Art Book」

 こちらは人気漫画「ONE PIECE」の原画集。

 

 

「BLEACH イラスト集 All color But The Black」

 こちらは昨年連載が終了した人気漫画「BLEACH」の オールカラー画集です。

 

 

 「桂正和 イラスト集 「4C」」

 こちらは、「ウイングマン」や「電影少女」などのジャンプ人気漫画を 書かれており、最近ではテレビアニメ「TIGER & BUNNY」の キャラクター原案を担当された、桂正和先生のイラスト集ですね。

 

 

「鳥山明画集 the World 」鳥山明の世界」

 みなさんもご存知、大人気漫画「ドラゴンボール」の作者である 鳥山明先生の画集です。

 

 

さて、Amazonで検索してみましょう。いかがでしたか?そうですね、どれも1円~数百円。最後の「鳥山明の世界」だけちょっと高くて数千円。「鳥山明の世界」以外商売ならないんじゃないと皆さん、思われたことでしょう。

 

 

ですが、それぞれの画集が数千円~1万超えで売れる場所があります。どこでしょう?

 

 

それは、「e-bay」です。世界最大級のオークションサイトになります。

 

 

かんたんに言うと、ヤフオクの世界バージョンみたいな感じになります。 もちろん、世界のオークションサイトということもあって、 サイトの言語は日本語ではなく、英語になります。

 

 

しかし、取引の仕組みは、ヤフオクよりも簡単にできていますので少し頑張れば、普通に利用できます。

 

 

ebay では毎日のようにたくさんのマンガやその関連商品が どんどん売れていってます。 日本よりも高値で売れているアイテムも数多く存在しますよ。

 

 

日本のマンガは海外にはものすごく人気があります。 ですから、その関連商品である画集もとても人気があるのもわかりますよね。

 

 

また、日本ではいつでもどこでも買えるようなアイテムであっても、 海外では、それがあたりまえではないのです。

 

 

いかがでしょうか?挑戦してみる価値はありそうですね。 

野球マンガせどりで稼ぐその2

f:id:geleblog:20170410005348j:plain

こんばんは、Mr.セドラーです。

 

 

前回に引き続き、野球マンガのおすすめです。では始めましょう!

 

 

まずは、

 

「ダイヤの A (少年マガジンコミックス) 全 47 巻」

 

前半はブックオフの 108 円コーナーでもみかけますが、 後半はなかなか安くそろえるのは難しいかもしれません。 巻数も多く大変かもしれませんが、超人気作品ですので 出品したら、売れたも同然です。

 

 

ただ、最近値下げ傾向ですね。今のAmazon最低価格は7,880円ですから、42,43巻くらいまで108円で仕入れるか、前半をセールで格安で仕入れるなどの工夫が必要かもしれません。

 

 

いずれにしても、全部で5,000円くらいまでで仕入れられれば利益も取れそうです。

 

 

続いて、

 

「新ドラベース (てんとう虫コミックス) 全 4 巻」

 

ちょっと変わってますよね。でも、こんなの(こんなのといったら作者さんに失礼ですねw)でも利益とれます。

 

 

今のAmazon最低価格は1,000円。金額は小さいですが、4冊ですし、サクサク仕入れてサクサク売れば結構いい稼ぎになりますよ。

 

 

ちなみに旧ドラベースでも利益はとれますが、販売価格をチェックして仕入れ値をかけすぎないようにしましょう。

 

 

次は、

 

「メジャー 2nd(少年サンデーコミックス) 既刊 8 巻」

 

最新の連載作なのでそうそう108円では仕入れるのは無理ですが、こういう最新作はネットせどりが便利です。ヤフオクや、メルカリにキーワードをセットしておけば、時々引っかかります。

 

 

もちろん、今はAmazonで値段を調査してから出品する人が多いでしょうから、なかなか安くは仕入れられません。

 

 

ただし、今限定ですがAmazonのセットにはまだ、メジャー2ndの1-5巻セットしかありませんので、価格設定がわかりにくいです。

 

 

そこを逆手にとって相場がわかりにくいから、と適当な価格で出している人から買えれば、勝ちですね。ただ、競争は激しいでしょうから、スピード勝負になります。あとはレンタル落ちでもたまに見かけます。

 

 

次、

 

「H2 (小学館文庫) 全 20 巻」

 

タッチと同じ作者さんですね。利益が出るのは文庫版ですから、お間違えの無いようにお気をつけ下さい。

 

 

いかがだったでしょうか。結構有名な作品ばかりですよね。でも、有名だからといって利益が出るわけではないのが、面白いところです。

 

 

タッチや、H2のところで書いたように完全版なら、とか文庫版なら利益が出るものもありますので、あとは一つ一つ覚えていきましょう。